LIFE&FOOD

ゲイマッサージが副業におすすめな理由

ぼくのいえ店主さだ(@bokunoieplus)です。

今回は、ぼくが本業にしているゲイマッサージが

副業としても最適な理由について書いてみようと思います。

ひとし君

何かいい副業がないか考えてるんだよね!

さだ

ゲイマッサージは時間の自由も効くし、単価もいいから副業にはおすすめだよ!!

時間の自由がきく

一日 一時間からでも可能

本業が終わってから、夜一時間からでも予約が取れるのは大きなメリットだと思います。

例えば18時に仕事が終り、帰って準備をして21時から【60分のみ】でもお仕事ができてしまします。

片付けの事などを考えても23時には自分の時間に戻れると思います。

ぼくのお店単価だと60分 6000円になりますが、副業として60分仕事をして6000円の収入が稼げる副業はそうないかと思います。

60分【6000円】

週3日 18,000円

18,000×4週 72000円

副業としては最高の収入だと思いませんか!

週末 一日でも可能

土日祝がお休みの場合、そのうちの1日を副業に充てられてもいいかもしれません。

土曜はマッサージの予約を入れて、日祝は自分の時間にしようという感じです。

この場合、一日予約が取れるので波はあるかと思いますが、おそらく3件以上の予約が取れるかと思います。

60分【6000円】

×3件 18,000円

18,000円×4週 72,000円

週一日 副業をするだけで

月 72,000円の収入が得られます。

仕事以外の待機時間が自由

予約が入っている時間帯以外は、自分の事ができます。

勿論、外出して買い物にも行けます。

店舗でのお仕事と違い、お客様の予約が入っている時間以外は自由です。

洗濯物や、掃除をする時間は要りますが

施術をしている時間以外は、自分の時間として使える事も大きなメリットだと感じます。

初期費用が安い

出張のみの場合

最低これだけを準備すれば、出張での施術は可能だと思います。

施術用のオイルも業務用を購入し、使う分だけ別の容器に入れるようにすれば、一回あたりのオイル代としては比較的リーズナブルに行う事が可能です。

ゲイマッサージのいいところの一つとして

施術代金から引かれる費用がかなり抑えれるという点です。

自宅でサロンをする場合

自宅でサロンをしようと思うと

最低、これだけの準備ができれば自宅でのサロンもできると思います。

施術用の部屋を別で作れると一番いいと思いますが、1ルームの場合でも施術は可能です。

できる範囲で生活感は隠していくようにしましょう!!

何かの事情でシャワー不可にする場合は

オイルを拭き取ってもらうホットタオルを作るタオルウォーマーを用意しましょう。

created by Rinker
MIYOSHI
¥552 (2022/11/28 02:11:33時点 Amazon調べ-詳細)

ゲイマッサージを利用されるお客様に、既婚者が多い事なども考えて

ボディソープは無香料のものを置くことをおすすめします。

効率よく稼ぐ事ができる

時給

今、流行りのウーバー○○などと比較しても

60分でおそらく6000円は稼げないんじゃないかと思います。

時給1,250円のアルバイトをしても約5時間働かないと稼げません。

副業として5時間働く事は、なかなか難しいことに思えます。

肉体的負担が少ない

経験上、街中でよくあるようなマッサージ店の手技はわりと体力を使います。

コツを掴んでくると、体への負担も減ってはきますが、大体の方が親指等の炎症を経験するほどには疲労します。

その点、オイルトリートメントの手技は比較的体力の消耗が少ないです。

ただ、撫でるだけではお客様に満足してもらう事は難しいですが、着衣の上からするマッサージよりは力が必要ありません。

技術の習得が簡単

オイルトリートメント

通常のマッサージの手技に比べて、オイルトリートメントの手技は比較的習得が簡単にできてしまします。

勉強し出すと、奥は深いのですが

初めのスタートラインには早い段階でたつことが可能です。

サロンにて、スタッフに手技を教えていた時も

着衣、タオルの上からほぐしていくような手技は習得に一定の時間が必要ですが、オイルトリートメントに関しては、早い段階でお客様デビューしてもらっていました。

それだけ、全くの素人であっても習得ができてしまうという事です。

YouTube 動画

今では、有難いことにYouTubeにて【オイルトリートメント 手技】と検索するだけで、すごい数の手技を勉強として見ることができます。

ぼくも、見て取り入れてみたい手技は入れていくようにしています。

ゲイマッサージ店で働く

技術の習得【講習】

個人で始める前に、スタッフを募集しているようなゲイマッサージ店で働いてみるのもいいかもしれません。

おそらく、無料にて技術研修も受けれると思います。

HP作成や、集客といった事も全てお店側がしてくれるので、個人で始めるより、副業としてはより気軽に働けるのではないでしょうか。

接客のみに集中できる感じです。

お店によっては年齢制限や、見た目のコンセプトがあったりするので、その辺りから外れてしまう方は思いきって自分でやってみましょう。

sada’s point

ゲイマッサージは初期費用も安くで始める事ができ、副業としては、魅力的な仕事だと思います。

時間単価が良い

時間に自由が効く

これは、本業をしてる方にとって大切な要素だと思います。